全件表示TopRSSAdmin
information
    改装中。。。リンクなどなど未実装。デザインも変更させてもらう予定。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | リンク用URL | page top↑
先週の買い物
2007 / 03 / 09 ( Fri )
日本全国、桜の開花が大幅に前倒しになっているそうな…
屋形船もそのあおりを食らって、ガッと予約が…
忙しくなる前にいいライブが観れてよかったよ。



ABORTION "The Gonzo Music"
NYCTOPHOBIC "Blast From the Past"
SORE THROAT "Death to Capitalist Halmshaw"
DISKONTO "Diskontography"
EMBALMING THEATRE "Jane saw me"
BRUTAL TRUTH "Extreme Conditions Demand Extreme Responses"


いつものネットショップにて。

ABORTION "The Gonzo Music"
スロバキアのグラインド。グラインドとはいってもかなりPUNKなハードコア風味。
自分の好きなBIRDFLESHとCOLLISIONを足したような勢い十分、演奏もバッチリなアルバム。ジャケが面白すぎ!
Filthy Cristiansのカバーがイイ。

NYCTOPHOBIC "Blast From the Past"
ドイツのグラインドバンド音源集。正統派グラインドコア。
この手のバンドがNAPALM DEATHをカバーすると、"The Kill"は外せないのかね。別にいいけど。

SORE THROAT "Death to Capitalist Halmshaw"
イギリス産ノイズ・クラストバンドの音源集。中国のレーベル?から。
ライブの音源がすげ~。
ノイズ+ショートカットな曲は置いといて、後期の普通にクラストしてる曲は普通にかっこいい。

DISKONTO "Diskontography"
スウェーデンのクラストコアバンド。EPなんかの音源集。
前に買ったSIX WEEKから出たアルバムが疾走感ありありで良かったんで購入。これまたイイPUNKな疾走。

EMBALMING THEATRE "Jane saw me"
スイスのグラインド。名前と気持ち悪いジャケはよく見かけたけど、初購入。これまた音源集。
デスメタル入ったゴアなグラインドで、なんつうか…金太郎飴状態。
SxOxBのカバーあり。

BRUTAL TRUTH "Extreme Conditions Demand Extreme Responses"
デス・グラインドコアの名盤中の名盤1st.アルバム。EP、未発表曲を追加しての再発盤。
1st.は持ってるけど、EPと未発表曲(全部SxOxBのカバー)目当てに購入。
やっぱり最高!ただブラストやってるだけじゃない、デスなズルズルリフとかメタルな部分が見事過ぎ。後のハードコアなBTも、ロウでカオスなBTもいいけど、やっぱこの1st.が一番。
ライブでもやった(リッチの絶叫!!!)"Walking Corpse"と"Birth Of Ignorance"は鳥肌もん。
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽 - カテゴリー:CDレビュー

20 : 03 : 49 | トラックバック(0) | コメント(0) | リンク用URL | page top↑
久しぶりのライブ"EXTREME THE DOJO Vol.17"
2007 / 03 / 07 ( Wed )
5時に仕事切り上げ、渋谷へ。
久しぶりのライブ。しかもBRUTAL TRUTH再結成ライブ。

今回のEXTREME THE DOJO Vol.17
出演バンドは、CRYPTOPSY、VADER、そしてBRUTAL TRUTH
CRYPTOPSYとVADERはほぼ未聴。

とりあえず初っ端から前線へ。

CRYPTOPSYが始まる。。。
曲がわからない。予習してないからってのと、音が悪くて(ベースとギターがボォ~~~にしか聴こえない)よく聴き取れないってのが相まって曲にノレずじまい…
チョイドラマチックなデスメタルかな。
右のホモっぽいギターが切れ良く動いててかっこよかった。

続いてVADER。。。
こちらはそこそこイイ音。曲もわかりやすいデスラッシュ+モダンな感じ?
曲知らなくてもガンガン曲にノレた。かこいい。

ラスト。BRUTAL TRUTH。。。
メンバー自らサウンドチェックに登場。早速盛り上がる。
期待通り、リッチ・ホークの超簡単ドラムセットが登場。PUNK!!!
ダン・リルカのベースはブリブリ。タマラン…
そしてメンバー全員登場。…ボーカルのケビン・シャープ。デブりすぎ…全然シャープじゃないよ。マリ○ァナやり過ぎ!
しかしそこはBRUTAL TRUTH。曲が始まれば体型?顔?薄毛?だから何?な怒涛のグラインドコアが炸裂。相変わらず音は悪いけど、全アルバムからバランスよく20曲ぐらいやったかな?もう終始ノリまくり。汗かきまくり。絶叫しまくり。

しかしなんだろう、あのリッチ・ホークのドラミングの凄まじさ。
何かが憑依してるとしか…
どこか一点を見つめて、口を鯉のようにパクパクしながら鼻で大きく深呼吸。そんで手首のスナップ一切使わないゴリ押しブラスト。カッコよすぎ!

そんでそんで、全てが終わったあと、これをゲット!

リッチ・ホークが演奏中ポンポン落としまくったスティック!!もちろん使用済み!!
宝物やね…

で、物販でこれもゲット。

リッチ関係のデモCD-R。ノイズのPEACEMAKERとリッチのソロ+CAVEMANのsplit。
リッチのソロは良かった。

仕事終わりにライブに行って、ライブの帰りに一杯やる。
最高!!!

_____________________________________________________________

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽 - カテゴリー:音楽

23 : 59 : 59 | トラックバック(0) | コメント(0) | リンク用URL | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。