全件表示TopRSSAdmin
information
    改装中。。。リンクなどなど未実装。デザインも変更させてもらう予定。


スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

_____________________________________________________________

-- : -- : -- | | リンク用URL | page top↑
C.S.S.O. : collection
2006 / 05 / 14 ( Sun )
か、体がモツくせ~。
いや、スジくせ~。
しかし手だけきびなごくせ~~~。

ここはひとつ、日本のグラインドコアを。



C.S.S.O.の編集盤"collection"
7インチやらコンピ収録曲などなど、93年から00年の45曲を収録したブツ。
C.S.S.O.の音源買うのはコレが初。ちなみにC.S.S.O.は「Clotted Symmetric Sexual Organ(凝固した左右対称の性器)」の略。

編集盤だけあって、曲調はまばらだけど基本はゴアグラインド(なのか?)。ズルズルリフにブラストビート+ブリブリベース。ボーカルはデス声、下水声、ゴラム声…と色々。

で、曲が進むにつれて曲調が実験音楽風になっていくんだけど、どうなんでしょう?
グラインドコアにロックやサイケを吸収…って書いてあるけど、モリモリ吸収しすぎてグラインドはいずこ?で、曲がまばらすぎな感じ。

あ、編集盤だからしょうがないか。
ちゃんとオリジナルアルバム買ってみようかしら。

アコギ(スパニッシュ風)のCARCASS"Genital Grinder"のカバーは面白かった。

最後に、個人的グラインドロックの祖はPUNGENT STENCHの身にアルバム"dirty rhymes and psychotronic beats"だったりする…
グラインドじゃなくてデスメタルだけど。メチャロック!


Obliteration Records
スポンサーサイト

_____________________________________________________________

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽 - カテゴリー:CDレビュー

01 : 51 : 13 | トラックバック(0) | コメント(0) | リンク用URL | page top↑
<<NO USE 秋に来日か? | ホーム | VENOMOUS CONCEPT / 324 split ep>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://badhabits.blog14.fc2.com/tb.php/120-6151dc98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。